福原で抜かずの2発中出し | 関東風俗体験バンク

福原で抜かずの2発中出し

  • 2015年06月18日

福原の高級ソープに行ってきました。福原といえば、あの平清盛が都を作ろうとしていた場所としても有名であり、一大ピンク街を有している風俗好きには、おなじみのエリアですよね。今回利用したお店は、120分で5万5000円といったコスト内容になります。高級ソープのメリットは、プレイ時間が基本的には100分以上ということもあり、最低でも2回以上の発射が保証されていると言っても良いということにあるでしょう。更に高いお金を払っているため、ビジュアル面で満足出来ない女性の在籍率が低いこと。その上でサービス面でもレベルの高いサービスが受けられること。ノースキンでのナマハメ、中出しOKというサービスが暗黙の了解として認められているということではないでしょうか。今回も20代の若い嬢が相手をしてくれ、抜かずの2発中出しからスタートしました。いくら彼女などであっても、ナマハメ、中出しを認めてくれる女の子は早々いませんよね。これを体験すると、本当に高級ソープからは抜けられなくなりますよ。川崎の巨乳ぽっちゃり風俗なら【美巨乳ソープ 愛】

 

流れで他も読む